ためになる話〜最大の情報収集とは人と会う事である〜

こんにちは!
凌大です。

 

文章で学ぶ<音声で学ぶ<動画で学ぶ<対話で学ぶ<対面で学ぶ、
というように、
学ぶ方法は5つあります。

<の記号をつけたように、
阿部凌大は対面が一番学べると考えています。

 

「メラビアンの法則」によれば、人物の第一印象は3~5秒で決まり、
視覚情報から55%を得て、聴覚情報からが38%、
言語情報が7%と言われています。

 

つまり対面し、顔がわかり、
身振り手振りなども見られたら55%の情報が入る。
さらに声とか声の大きさとか、
トーンが強調されているとさらに38%も情報が入る。

 

それが文章だけだとたった7%です。
つまり本や資料だけではたったの7%しか伝わらないのです。
では100%の情報を伝えるにはどうしたらいいのでしょうか。

 

顔や体形、服装などの外見はもちろん、
仕草もボディーランゲージも伝わって、
声の大きさとかトーンとか抑揚も伝わって、
さらに内容が見られたら、
100%伝わったことになります。

 

セミナーや対面で阿部凌大の姿を見て
スピーチを聞いてもらうだけだと93%。
さらに資料を見てもらい7%の言語情報を取り入れてもらえれば
100%伝えることができるのです。

 

じゃあ、どの人から学ぶのか?
ポイントは3つあります。

①実績がある

お金持ちになりたいのなら、まずその人がお金持ちかどうか。
じゃあ知り得る限り一番のお金持ちの人から学べばいいかというと、
そういうわけではありません。

例えば、孫正義さんの話を聞きに行きましょう、
といってもちょっと自分と遠すぎます。
身近で実績のある人をまず見つけましょう。

 

②周囲の人も評価が高い

その人はもちろんですが、
その人に関わっている人はちゃんと結果が出ているのか。
その辺りをきちんとリサーチします。

 

③「接点」を作ることができる

その人の本を読めるのか、動画を見られるのか、
直接会いに行けるのか、話せるのか。

 

この3つの条件を満たす人から学ぶのです。
会いに行ければいいのですが、
それが不可能な場合はネットを活用しましょう。

 

今はYouTubeで動画を配信したり、
Podcastで音声を配信している起業家が多いです。
本を読むだけだと7%。

文章だけの情報から飛び越えて、
聴覚情報、視覚情報を得たいものです。

阿部凌大

 

■■夢を叶えるLINE通信はこちら■■

 

あなたの先輩成功者たち500人以上が愛用する阿部 凌大の
LINE通信の内容とは?

「僕の人生を変えた、お金を稼ぐ力をつけるためのLINE通信です」
(24歳男性)

「これを読んで年収1000万円達成しました!今や年収は2400万円です」
(26歳男性)

『この通信で、育児をしながら月に50万稼ぐことが出来ました!』
(25歳女性)

これらは購読者のお声です。
超有料級の内容をお届けいたしますので、是非ご購読ください!!

 

阿部凌大の夢を叶えるLINE通信はこちらから
http://goo.gl/TM9ra8

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です