楽観的に仕事を見積もる人は、成功出来ない

こんにちは!
阿部凌大です。

 

上司に何か要求された時、
「すぐやります」「自分に任せてください」「明日までに終わらせます」

と何も考えずに返事をする人も少なくないのではないでしょうか。

 

確かに、少し無理をしてでも元気な返事をすれば、
相手に簡単に喜んでもらえます。

しかし、やがてその言葉が裏目に出る日が来るかもしれません。

 

阿部凌大的には、やりたい仕事を手に入れるために、
時にはハッタリも必要だと思いますが、

作業を楽観的に見て早めの納期を約束してしまったり、
頭では無理かなと思いつつも「できます」と言ったりしてしまえば、
それは、約束した時点ですでに信頼を裏切っていることになります。

 

自分を追い込むという意味で、
許容量以上の仕事を背負うという考え方もありますが、
勢いだけで仕事を受けたり乗り切ろうとするのは危険な行為です。

抱えた仕事を押し付けられるのは未来の自分です。
押し付けられまくっていたら、だんだん自分のことがダメなやつにしか
思えなくなってくるかもしれません。

 

そうならないための策として、
抱えている仕事の量と心配事を常に書き出すという方法があります。

頼まれた仕事を引き受けるのは簡単なことですが、
断るのは難しいものです。

だから、ちゃんと判断するためにも、
受け持っている仕事の量をいつでも目に見えるようにしておく必要があるのです。

 

「すいません」「できません」「○○日まで待っていただけますか?」
というのは相手の表情が曇りそうで、確かに気がひけるかもしれません。

阿部凌大も社会人の頃はそういう経験をしました。
でも、勇気を出して正直に伝えましょう。

 

無理なものは無理ですし、
間に合わないものは間に合わないのです。

仕事で望まれているのはやみくもな頑張りではなく、
時間がかかってもいいから、確実にやり遂げることなのです。

阿部凌大

 

■■夢を叶えるLINE通信はこちら■■

 

あなたの先輩成功者たち500人以上が愛用する阿部 凌大の
LINE通信の内容とは?

「僕の人生を変えた、お金を稼ぐ力をつけるためのLINE通信です」
(24歳男性)

「これを読んで年収1000万円達成しました!今や年収は2400万円です」
(26歳男性)

『この通信で、育児をしながら月に50万稼ぐことが出来ました!』
(25歳女性)

これらは購読者のお声です。
超有料級の内容をお届けいたしますので、是非ご購読ください!!

 

阿部凌大の夢を叶えるLINE通信はこちらから
http://goo.gl/TM9ra8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です