騙すほうと騙されるほうではどっちが悪いのか

こんにちは!
阿部凌大です。

 

今日はタイトルの通り、
騙すほうと騙されるほうではどっちが悪いのか
というお話をしたいと思います。

 

騙すほうと騙されるほう、
あなたはどっちが悪いと思いますか?

 

おそらく多くの人は
「騙すほうが悪い」と考えるでしょう。

 

例えば詐欺にあったら、
ほぼ100%の人は詐欺師が悪いと考えると思います。

 

でも、これって日本人はの話なんですよね。

 

確かに人を騙してお金をとるのは悪いことです。
でも、騙されるほうも気をつけなければいけないんです。

 

なぜかというと、
騙されたほうが悪いと考える国もあるからです。

 

実際ユダヤ人の世界では
騙すほうを悪いとは考えません。
騙されるほうが悪くなってしまうんです。

 

詐欺にあってもそれを見抜けなかったほうが
悪くなってしまうということです。

 

日本にいる限りはあまり心配しなくていいような気もしますが、
海外でビジネスをしたり、旅行へ行った際は要注意です。

 

世の中には騙そうとする人がたくさんいます。
あなたが騙されないためにも
「騙されるほうが悪い」という考え方を
身につけておいたほうがいいでしょう。

阿部凌大

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です