いい人脈もつくりすぎると成果が出ない

こんにちは!
阿部凌大です。

せっかくいい人と知り合えたのに、
なぜか以前よりも調子が落ちる、
ということが起きる場合があります。

 

どんなに頑張っても人間には
キャパシティが限られています。

 

それを超えたら、当然、処理が追いつかなくなります。
阿部凌大は、起業して1年目で
なんとか経済的な基盤をつくることができたので、
2年目はさらなるビジネスのヒントを得るため、
積極的に人脈づくりをして、多くの経営者に会いに行きました。

 

そうしていろいろな人と知り合いになったのですが、
いずれも阿部凌大よりキャリアが豊かであったり、
事情通であったりして、とても有意義な人脈でした。

 

そして、彼らと話をする中で、
いい情報がたくさんたくさん入ってきました。

 

ただし、結果的に阿部凌大は、
その情報をフル活用することはできませんでした。

一つひとつの情報は、精度も高く、有益だったのですが、
それぞれに向き合ってしまうと、
結果的に自分の力が分散してしまい、
思うような結果を上げることが難しかったのです。

 

どんなに質がよくても、
適した状態でなくては効果が出ないということです。

 

人脈が150でも多いなと思ったら、
100でも、75でも、阿部凌大のように
30に減らしても構いません。

 

欲張りすぎはやめましょう。

阿部凌大

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です