お金持ちになる簡単な方法

こんにちは!
Ryotaです。

 

高時給を得たいと、
多くの人が考えています。

 

しかし、現実的には、
高時給は、どんな仕事をするかで
ほぼ決まってしまいます。

 

年収3000万円、
つまり、時給1万5000円を超える方法は
3つしかありません。

 

1つ目は、会社に属しながら、会社員として高給を得る。
2つ目は、起業する。
3つ目は、投資家になる。
この3つしかありません(プロスポーツ選手などをのぞいて)。

 

Ryotaがおすすめするのは、
2つ目の「起業家」と3つ目の「投資家」になることです。

これは、単純にビジネスや投資で、
お金が入る仕組みをつくることが、
1つ目の会社員として高時給を得るより簡単だからです。

 

時給1万5000円(年収3000万円)を得るのは、
超エリートでなければ無理なのは
言うまでもないでしょう。

 

ここでもう少し詳しく、
時給の高い職業について考えていきましょう。

お金持ちになれる職業は限られています。
ちょっと考えてみてください。

 

一般の人が買う商品、サービスで、
高額なものはなんでしょう。

それは、家、保険、車、教育です。

 

つまり、単純に考えて、
この業種でビジネスをすることが
時給を上げる一番の近道なのです。

 

これらの業種のビジネスオーナーはもちろんですが、
外資系金融企業のエリートや歩合制の不動産、
保険のトップセールスマンの中には、
時給1万5000円(年収3000万円)を
実現している人はざらにいます。

 

これらの業種のビジネスオーナーで、
さらに投資家であると、時給はさらに上がっていきます。

また、こういった業種のコンサルタントになることも有効ですね。

Ryota

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です