“分身”の力を借りることで収入はどんどん上がっていく

こんにちは!
Ryotaです。

 

自分一人で働くスタイルでは、
収入はいつかは頭打ちになってしまいます。
人にはそれぞれ、24時間という時間しか与えられていません。

 

その中で稼ぎ出せる金額には限界があるのです。
しかし、自分の”分身”の力を借りることで、
収入はどんどん上がっていきます。

 

自分1人では精一杯働いても24時間しか働けませんが、
10人の”分身”がいれば、
24時間×10人=240時間の働きができます。

 

複数のビジネスを持ち、
総勢100人の”分身”が動けば、
24時間×100人=2400時間の働きができるのです。

 

あなたが時給を10倍に高めたいのなら、
自分の”分身”をつくり、力を借りることは絶対条件となります。

 

時給5万円(年収1億円)を超える人は、
スケジュールに余裕を持たせられる人です。
できる人ほど予定がびっしり入っているように思われていますが、
本当にできる人は時間に余裕を持てる人です。

 

その理由は、時間に余裕がなければ
チャンスをつかむことができないからです。
チャンスが巡ってきたときに、
すばやく判断をし、行動するためには、
自由に動ける時間が必要なことは言うまでもありません。

 

そこで大事なことは、
自分の時給以下のことは、
絶対にやらないと決めることです。
優先すべきことは、本当に大事な予定だけにしてください。

 

それ以外のことは、
誰かに任せてしまうのです。
特に、高いクオリティを必要とされることほど、
その道のプロに任せてしまうことで、
大きな成果をつかむことができます。

 

Ryota

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です